PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

果てに見たものは

t129.jpg



t130.jpg
HASSELBLAD 500c/m  静岡県 伊豆稲取

伊豆に小旅行に出かけたときのこと
ガイドマップに風力発電の絵が書いてあった
海や港もいいけど、めったに目にすることもない風力発電も見てみたいと思った。

バス停からの急勾配の坂道を歩いてやっとたどりついた瞬間、雨が降りはじめた。
プロペラ風車はあっという間に白いガスに溶けて見えなくなってしまった。

でも行ってみてよかった。
結婚3年目の旅行のいい思い出だ。  (猫








スポンサーサイト

| 無差別級 | 03:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

風車かっこいいです。
見えなくなる前につけてよかったですね。
そういう状況が変化することとかあると
思い出にしっかり残りますよね。

| ウナム | 2006/08/04 20:12 | URL | ≫ EDIT

ウナムさん ありがとうございます

プロペラ型の風車 かっこよかったです。
荒涼とした場所に唐突に立っていました。
現実離れした不思議な空間でした。

| 猫田大学 | 2006/08/05 00:17 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wogi.blog62.fc2.com/tb.php/94-5f7c7bcf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。