PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

小包龍の中国茶万歳! ~その1

民家を再現したような店内はとても居心地がよい。
299.jpg


301.jpg


302.jpg
プーアール茶は油っこい食事によく合う。

300.jpg
Nikon D200 28mm   東京文京区 茗荷谷 茶楽 (小

 以前から行きたかった中国茶の店にやっと行く事ができた。
その店は地下にあり、階段を下りると別世界だった。木のテーブルと椅子や畳、そして箪笥やその他のオブジェが中華+和の雰囲気を醸し出していて和む。さらにランチがちまき、水餃子にプーアール茶の急須がついて何と1050円!これは本当にお得だった。何時間でも居られそうなとても素敵な空間である。・・・しかし、他のお客と店主の会話を聞いたところによると6月で店を閉じるとの事。・・・気に入ったと思った矢先に耳にしたので、とてもショックだった。この直後、「宝くじを当ててこの店を買い取ろう!」と、プーアル茶を飲みながら意気込んだ小と猫田であった。(つづく 
スポンサーサイト

| 散歩 | 00:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wogi.blog62.fc2.com/tb.php/192-f596571a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。