PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

蓋碗

237.jpg
Nikon D200 自宅

5年前、台北に旅行にいってから中国茶(特に台湾産のもの)にハマってしまった。それから台北に数回行ったが、お茶だけは買って帰る。茶器や煮水器など道具もコツコツと買い揃えた。

・・・しかし、今考えると台湾で買った茶器などはあまりない事に気がついた。実際、いつも節約旅行という事もあるが、万一買おうと思っても割れ物ばかりでかさばるので気に入ったものがあってもなかなか買うまでには至らない。

上の写真の茶器「蓋碗(がいわん)」は台北で買った数少ない茶器のひとつである。はじめは使い方に慣れず手がヤケドしそうなくらいになったが、今はこの蓋碗も手に馴染んできた。小)
スポンサーサイト

| 日常 | 22:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

茶器かあ‥いいですねえ。。癒される感じで。
私なんか、茶器などに全くこだわらず、いっつも何かの懸賞で当てたマグカップでなんでも飲んでます。。
デジカメを手に入れて、実際の私の現実の部屋の写真を何枚か撮ってみました。インテリアコーディネーターの部屋ではない空間が広がってました~。。ホント、恐ろしかったです。何年か前に流行った「TOKYO STILE」そのまんま。
みょーに生活観溢れてて‥
今度、街にでて、自分の目に入るものを沢山撮ってみようと思います。
あたしも、ブログやろっかなあ~。。
ある意味、ヒトの視線と違うもの、撮っちゃってると思うんですよね~…それが、変人となるか、アートとなるかは別にして。その内、ブログの作成の仕方でも教えてください。
よろしくお願いいたします。。    Pより

| | 2006/12/28 22:32 | URL | ≫ EDIT

Pさんへ
度々コメントありがとう。遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。ぜひブログを始めてください!もちろんその時はアドバイスしまーす。写真を撮ると、もっと自分の事が嫌な程わかってくると思います。Pさんの仕事にも絶対に役に立つので、これを機会に撮ってみてくださいな。

| 小包龍 | 2007/01/04 22:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wogi.blog62.fc2.com/tb.php/155-0bbff6ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。