PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋と冬の境目

t192.jpg

秋が深まるにつれ、家の中に差し込む光がとてもきれいだなあと感じるようになった。
私は寒いのが苦手なので初夏から夏にかけての陽気が好きなのだけど、最近はやっと四季それぞれの良さが分かるようになってきたようだ。 特に秋、私はしばしばこの光に見とれていた。

t193.jpg

散歩に出てみると隣の団地のもみじがまさに見頃を迎えていた。


t195.jpg

t194.jpg

落ち葉いっぱい。何だかうれしい。 落ち葉の美しさをながめるのも秋の楽しみのひとつなのだと悟った。


ところで秋と冬の境目はどこにあるのだろう??


t197.jpg


私には実はしっかりとした基準がある。 それはまさしく今日。12月第一週の日曜日。
今年で82回目を数える伝統の第一戦が行われる日。 
80年以上も前からこの名勝負は行われてきたのだ。それを思うだけでもちょっと胸がアツくなって
しまう。

t196.jpg

いろんな思いがこみ上げてきた。 最後の最後まで、本当にいい試合だった。

今年は残念ながらテレビで観戦 来年はまた競技場に行って勝負を見届けたい。ホットウィスキーと膝掛けを持って。

この勝負が終わると私の中では冬がはじまる。 そしてまもなく誕生日を迎え私はまたひとつトシをとる。 

明日はコートを着ていこう。   (猫


スポンサーサイト

| 日常 | 01:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wogi.blog62.fc2.com/tb.php/143-efb30389

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。